車中泊の理想の食事は「お弁当」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これはNHKの朝の番組「あさイチ」に出演した時に紹介した話だが、筆者は車中泊のクルマ旅で、スーパーや道の駅の「弁当」をよく食べている。昼食にすることもあるが、だいたいは夕食だ。

いちばんの理由は、スケジュールがどう転ぶかわからない取材では、テレビと同じで「ロケ弁」が食いっぱぐれのない確実な食事であるからに他ならない。

幕の内弁当

そもそも弁当は調理の必要がなく、そのまま電子レンジで温められるなどの利点が多く、特に道の駅で車中泊をする際の食事としては理想的…

だが、難点は容器がかさばることにある。

弁当ゴミ

そこで弁当を買う際には、できるだけ「同じ容器」のものを選ぶようにしている。そうすれば、食べ終わった後に重ねて保管でき、「ゴミのカサ」を半分にすることができるからだ。

海鮮丼

今は容器が同じでも中身の違う弁当を販売しているスーパーがずいぶん増えてきた。もしかしたら、このサイトを見て研究しているのかな(爆)。

記事の一覧はこちら

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする