手頃で使いやすい燻製器 ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 

キャンプで一度はやってみたい野外料理のひとつが燻製だ。スモーカーにはピンからキリまであるが、チーズやタマゴを燻製する程度であれば、3000円ほどで入手できるこの廉価なタイプで十分使える。

燻製

ただしスモーカーは、写真のように高さのあるタイプがお勧めだ。燃えているチップとの距離が保てないと、チーズのような溶けやすい素材は熱が入りすぎてうまくできない。

牡蠣の燻製2

だが廉価な燻製器を発売しているメーカーというのは、深く考えて商品づくりをしてはいない。グルメなキャンパーなら、こういう食材を乗せるという発想はないのだろうか…(笑)

焼き網

だが、心配御無用。困った時には「100均」がある。

チーズ

これならチーズもこの通り、うまくスモークできる。

ちなみに、さきほどの牡蠣はスモークした後乾燥させ、オリーブオイルに3日間漬け込むと…

ゲストをもてなす良い肴になる。こりゃ、たまりませんなぁ~(笑)

お得なスターターセット

ダンボール燻製器

余談になるが、背の高い燻製器はビールやお茶のダンボールケースでDIYすることもできる。入手しにくいスモークウッドをあらかじめ1本用意しておけば、あとはダイソーとスーパーで材料は揃えられる。

ダンボール燻製器2

思いつきスモークは、それはそれで面白い。

記事の一覧はこちら

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする